いしつく!とは?

ラストレーターのための
事の取れるウェブサイト
つくりかた

ちぢめていしつく!

いしつく!とは、イラストレーターに向けて仕事依頼が来ることを目指したポートフォリオサイトの作り方をお伝えする情報サイトです。同時に、イラストレーターのビジネス向上を手助けするサービスやコンテンツを提供しています。

提供サービス

いしつく!の教科書

仕事の依頼が舞い込むイラストサイトの作り方を順序立てて説明した全5章のnote。仕事が来るようにするための正しい作戦、実際に稼働しているイラストレーターサイトのレイアウト解説、作った後の活用やSEOについて知ることができます。

いしつく!の
WordPressでポートフォリオサイトの作り方徹底解説

「いしつく!の教科書」続編。より具体的にWordPressでポートフォリオサイトを作る手順を解説するnoteマガジンです。ただのオシャレサイトではなく「仕事の依頼が来る」サイトを目指します。

いしつく!コンサルティング

イラストレーターのためのコンサルティング。60分の単発セッションです。「実績やプロフィールの書き方で悩んでいる」「自作サイトの添削をしてほしい」という方におすすめです。

「仕事の取れるイラストサイト」とは ?

ポートフォリオサイトを自作するイラストレーターは珍しくないですが、その多くが「自作したウェブサイトから仕事の依頼・問い合わせが来たことがない」と言っています。なぜそうなるか?それは、作り方が間違っているからです。

せっかく時間をかけて作るのですから、仕事の役に立つウェブサイトを作りましょう。その方法は、すでに存在します。それをお伝えするのがいしつく!の役割です。

いしつく!ブログ

イラストレーターさんに向けて、ウェブ活用のノウハウや営業スキルについての記事をお届けしています。

知りたいこと別
おすすめ記事はこちら

ウェブ技術について

ウェブサイトづくりの考え方について

SNS、ブログについて

ウェブサイト以外の営業のコツについて

「仕事の取れるウェブサイト」って
どういうこと?

こんな体験、ありませんか?

イラストレーターの方から、ポートフォリオサイトと仕事について、こんなお声をよく聞きます。

  • ギャラリーサイトを自分で作ってみた。メールアドレスを載せてはいるけど、仕事の依頼や問い合わせなんて一度もきたことがない……。
  • イラストを仕事にしたい。SNSでイラストを投稿しているけど、これで仕事がくるようになれますか……?
  • イラストレーター歴10年以上。知り合い経由で仕事を得ることはできているけど、ウェブ活用がまったくわからない……。

ポートフォリオサイトを自作するイラストレーターは多くいます。でも、そのほとんどが「仕事の役に立たないギャラリーサイト」になってしまっています。

また、そもそもウェブサイトの作り方がわからないので手を出せなかったり、作りかけで放棄してしまったり、という人が多いのです。

あまりにもうまくいかないので、こういう考えに至る人もいます。

  • そもそも、ポートフォリオサイトなんか作ってもメリットはあるのか?

イラストレーターが
ウェブサイトを作るメリット

イラストレーターがウェブサイト(ポートフォリオサイト)を持つことには間違いなくメリットがあります。

ウェブ検索で見つけてもらえる。

お客様の方から探して依頼が来るという流れが生まれるので「誰でもいいから安く描いて」という仕事とは縁がなくなります。クラウドソーシングでコンペに群がるのとは正反対です。

信頼性を伝えられる。

仕事の依頼が来る理由の一番は信頼性です。ウェブサイトを持つと実績一覧、制作情報、独自ドメイン、ブログにお客様に役立つことを書くなど、信頼を得やすい情報をたくさん揃えられます。SNSでイラスト投稿するだけでは不可能なことです。

誇りの持てる実績が増える。

信頼を得やすくなれば、有名な媒体など、プロとして誇りの持てる実績が増えます。その実績を掲げることでさらにより良い仕事に出会えるという好循環が生まれます。

ではなぜ、イラストレーターが自作すると「仕事の役に立たないウェブサイト」になってしまうの?

多くのイラストレーターが
間違った常識を信じ込んでいるから

イラストレーター
ウェブサイトの知識チェック

イラストレーターサイトの作り方について
次のうち正しいと思うものはどれですか?

答え

全て間違いです

ひとつでもチェックをつけた方は要注意。これらはイラストレーターがよく常識として挙げていることですが、仕事の依頼が来るウェブサイトを作るという観点からいうと、全部間違いです。

注目してほしいのは、ウェブサイト経由で依頼が来ないのはウェブサイトの作り方が間違っているせいであって、イラストのクオリティは関係ないということです。

「仕事の依頼が来るウェブサイト」を
作る方法は、あります

だから、知ってください。

いしつく!の教科書

仕事の依頼が舞い込むイラストサイトの作り方を順序立てて説明した全5章のnote。仕事が来るようにするための正しい作戦、実際に稼働しているイラストレーターサイトのレイアウト解説、作った後の活用やSEOについて知ることができます。

目次 & 概要

でも……こんな疑問も

……でも、イラストサイトを作っても仕事の問い合わせなんか来ないのがふつうでは。

正しく作らないからそうなるだけ。改善方法は必ずある

イラストレーターの自作ポートフォリオサイトにはほぼかならず改善の余地があると思って間違いありません。正しい作り方をできている人はそれほど少ないのです。

……でも、私はSNSでお仕事募集をしているから、ウェブサイトなんて必要ない。

SNS全盛のこの時代だからこそ「ちゃんとした」ウェブサイトが必要

SNSで「お仕事募集中」しているイラストレーターはだいたい素人、という認識が一般には定着してしまっているせいで、SNS経由の仕事はトラブルだらけです。今こそ、事業用のウェブサイトを設けてプロらしさを伝えることが重要です。

いしつく!でお伝えしているノウハウは、すでにイラストレーターが
実践済みです。

地方在住の「ぼっち」イラストレーターですが、
こんな実績持ってます。

いしつく!の運営代表は(元)イラストレーターであり、ウェブコンサルタントでもあります。独立した時コネも人脈も一切ありませんでしたが、ウェブサイトを作った結果、日本人誰もが知っている大手出版社の仕事や、有名企業の媒体の仕事を数多く経験するに至りました。

いしつく!代表

このノウハウはきっとあなたにも役立つはず!
それが、いしつく!の生まれたきっかけです。