イラストレーターの名刺の作りかた。仕事を引き寄せる5つのポイント!

カテゴリ : イラストレーターの営業術
フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

イラストレーターさんが仕事を引き寄せたいなら、名刺はどんなふうに作ればいいか?すでに名刺がある人も、次を作るときの参考にしていただけたらと思います。

「クリエイターなんだから、なんでも自由でいいじゃん」って開き直っちゃうのは、もったいないよ。顧客から信頼を得やすい表現っていうものがあるので、それを知ってほしいなと思って。
じゃあ、それはどうしたらいいの?ということでこの記事を書きました。

ちなみに、イラストレーターさんならAdobe Illustratorの使い方くらいご存知でしょうので、ソフトの使い方やデザインの話はこのページには出てきません。あしからず。

目次

1. 住所も電話番号もきっちり載せよう

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

「今はネットの時代だし」「住所なんか知らせなくたって仕事できるし」「なんか怖い」などの理由から、名刺に住所も電話番号も載せないフリーランサーが増えています。

ただ、そんな名刺を、仕事を発注する側はどう見るか。
知り合いのアートディレクターはこう言いました。
「『どこそこの誰々です』ってきっちり名乗りもできない奴に仕事くれって言われたって、ちょっとねぇ」

早い話がそういうこと。
住所すら明かせないような個人に仕事を任せるだなんて、まともなビジネスマンならそんな恐ろしいこと、ふつうはやらない。
住所や電話番号を載せるほうが、信頼を得やすいにきまってます。

そもそも、「住所を知らせるのが怖くなるような客」を作ってしまうことのほうが怖いと思うよ。名刺を仕事に関係ない人に無闇矢鱈に渡さないとか、信頼できる人や企業とだけ取引するとか、そっちのほうが大事だよ。

2. 名前と屋号、きちんと名乗ろう

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

イラストレーターさんから名刺をもらうと、書いてある名前が個性的だったり記号的だったりして、それは屋号なのか、ペンネームなのか、はたまたハンドルネームを載せただけなのか、いまいちよくわからないってことが多い。

  • 屋号をつけるなら、屋号+名前がはっきりわかる書き方にしましょう。
  • ペンネームなら、名前だと一目でわかるような名前をつけましょう。

そのほうが信頼度は高まるよ。本名や屋号を名刺に載せるということは、名に恥じない仕事を責任持ってやりますよ、という表現でもあるから。

まぁ、これは名刺の話というよりは仕事をしていく上で自分はどう名乗るのかって話だから、まだ定まっていない人は、かならず一度じっくり考えてみてほしい。ペンネームと屋号のつけ方についてのアドバイスは、別記事でご紹介しますね。

イラストレーターさんのペンネーム(+屋号)の決め方。やはり本名がベスト – いしつく!ブログ

3. 裏面も活用しよう

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

交流会なんかで名刺を受け取る場面で、裏面を思わずチラ見するような仕草をする人はじつに多いです。会話のきっかけを探したいのでしょうね。

だから裏面にも情報を入れよう。白紙にしとくのもったいないで〜。

何を書くか?目立った実績いくつかのリストとか(媒体名なんかでいい)、簡単な自己紹介とか。

書くことないわ〜なんてかたは、職歴・学歴でもいいです。仕事に対する意気込みとか想いなんかでもアリかも。それと、趣味とか個人的な自己紹介も、ほんの一文入れておくと会話のきっかけとして盛り上がったりもします。ただし、これは本当にたった一文に留めること。

「何を書こうかな〜」なんて準備しだすとあれもこれもとなりがちですが、文字が小さくて詰まっていて読みづらいのでは、せっかく作っても読まれなく、意味がなくなっちゃうわけなので、とにかく、詰め込みすぎないように注意しましょう。

4. こだわるのは用紙くらいにしておく

もし仕事を増やしたいのだったら、クリエイターらしい「コダワリすぎ」をぶつけると何かと損である、と覚えておいてください。

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

例えば、変わった形の名刺。他と違うから、目立って印象に残りやすいのでは!?って思うかもしれないけど、裏を返せば保管しにくいってことでもあるので、年末の大掃除で捨てられる可能性もUPです。標準サイズにしときましょう。

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

ほかに、名刺を「ひとつひとつ手で描いて、切り抜いて、全部手作りしました!」っていうクリエイターさんにお会いしたこともあります。その時は「すごいですね〜」とか適当に言ったんだけど、ワタクシ今とても後悔しております。そんな無駄なことしてたらあかんのやで!って言ってあげればよかった。
「時間的コストに無頓着なんだろうなぁ」≒「納期守れなさそう」と見られます。

もしどこか凝りたいなら、印刷屋に注文するときにちょっと値段の高い紙をチョイスするのはどうですか?
表面に少しテクスチャの入った紙とか、素敵ですよ。また坪量220gくらいのしっかりした紙を使うと、ペラペラよりもずっと信頼できそうな感じがするんです、人間の心理って面白いもので。

印刷屋に言うと紙のサンプルをくれるよ。興味のある人は請求してみよう(バナーをクリック後「資料請求」へ)。

5. 独自ドメインは「当たり前」

イラストレーターさんのウェブサイトも独自ドメインをつけましょう

イラストレーターさんのウェブサイトも独自ドメインをつけましょう

イラストレーターさんもぜひ独自ドメインを持ってほしい。そしてメールアドレスもお揃いのドメインにしてほしい。

名刺にウェブサイトのURLを載せておいて「もしご興味があれば、ここを見てくださいね」という風にするといいですね。入力しづらいのは、いただけない。

独自ドメインは「私は、真剣に商売をしています」という表現です。とりあえず無料のやつで済まそーとかSNSがあるからいいやーとかそういうことでなく、「インターネット上に私の屋号の看板を出しますぜ」という意思表示をしたってことです。その意思表示は個人だってできるのだから、しない手はない。その方が信頼を引き寄せられるから。

「なんで?友人のイラストレーターはみんなgmailやJimdoで済ませてるよ」
「使えればなんでもいいじゃん」
って思いますか?
だったらなおさら、ライバルに差をつけられるってことじゃないかな。

どうしてもgmailがいい!(使い勝手の問題で)という人も、受付用・対外用として独自ドメインのメールアドレスを持ってはどうでしょう。実際に仕事が始まったらgmailでやりとりすればいいんです。

ちなみにいしつく!はもちろん独自ドメイン対応OKです。どんな独自ドメインをつけたらいいか迷っちゃう方も、一緒に考えさせてもらいますよ。

まとめ

フリーランスイラストレーターさんのための名刺の作り方

どうですか?名刺なんてただの小さなカードにすぎないけど、載せる要素をそれぞれちゃんと考えてみると、どれも「フリーランスとしてどう仕事をしていくか」ってところに関わってくるんだよね。

「この人、仕事をグイグイこなせそう」って思ってもらえるような名刺をぜひ作ってください。そうすれば仕事も増えていくと思うから。

「イラストサイトを作りたい」
「せっかくなら、
仕事の役に立てたい」

そんなイラストレーターさんに
読んでいただきたいノウハウ集、できました

目次 & 概要

もうちょっと詳しく知りたい?もくじ全公開中

いしつく!はお役に立ちましたか?

フォローして、今後も
最新情報をゲットしてください

  • feedly

よかったら、こちらの記事も読んでみて。