いしつく!でその「残念」、解決できるかも。

無料自作サイトとSNSアカウントで十分?

「イラストサイトなんて、無料サービスの自作で十分」
「TwitterやインスタやPixivのアカウントを持っているからそれで十分」
そんなイラストレーターさんのお声はよく頂戴します。

一方で、ボランティア依頼や格安・無茶振りの仕事に悩まされるイラストレーターさんは後を絶ちません。

もし、「ウェブサイトをきちんとつくる」ことで、
その状況を脱することができるとしたら?

その「残念」、実は自分で引き寄せてます。

SNSで一生懸命発信しているのに、足元を見たようなオファーが来る。
せっかく時間をかけて自作サイトを作ったのに、仕事の問い合わせが来たことがない。

それはなぜ?「たまたま」「運が悪かった」のではありません。
理由があります。

ひとことで言うと、伝え方が間違っていたからです。
つまりは、自分で引き寄せてしまったのです。

あなたはせっかく素敵なイラストを描けるのに、
伝え方で全てを台無しにしてしまっているとしたら?

ウェブサイトを「きちんとつくる」ことの
一体何が良いのか?

ウェブサイトをきちんと作ると、いい仕事もお金も引き寄せられる。

  1. いしつく!では、一般の人にイラストを見て楽しんでもらうための「ギャラリー」ではなく、仕事を得ることを念頭においた「営業用サイト」を作ります。
  2. うまく運用すれば、顧客の方から検索によって見つけてもらえるようになります。プロとして誇りが持てる実績が増え、SNSやクラウドソーシングで流通しているような「誰でもいいから、安く描いて」というタイプの仕事に手を出す必要はなくなります。
  3. 良い実績を掲げることで、さらにより良い仕事に出会えるという好循環が生まれます。その中には今までよりずっとギャラのいい仕事も含まれているはずです。

どんなイラストサイトを作り、何をすれば仕事に結びつきやすいか。そのノウハウはすでにあります

いしつく!の開発者は地方在住でコネも人脈も一切ないイラストレーターでした。それがウェブサイトで仕事を獲得するには、イラストレーターを外注先や事業パートナーとして探している人に見て検討してもらえるように工夫する必要がありました。
そのためにウェブ開発やマーケティング等の多角的な知識を元に試行錯誤を重ね、その結果、日本人なら誰もが知っている有名媒体や大手出版社からのお仕事を数多く獲得しました。このノウハウを、あなたも利用しませんか?

より良いイラスト制作のために

イラストサイトの作り方に悩む時間はもったいない。その時間はイラストを描くのに充てて欲しい。

仕事の取れるイラストサイトにするにはどうしたらいいか?仕事を増やすには?
ゼロから知識を得るには相当の時間がかかるし、実現するには結局のところウェブ周りの多くの知識と技術力が必要です。
イラストを描くのが好きだからイラストレーターになったはず。だったらイラストサイトの作り方に悩むよりも、いしつく!を頼ってみてほしいのです。

あなたの個性と特徴を活かすためにこそ。

仕事のチャンスを掴むためには、イラストの特徴を絞って伝えることが重要です。
あなたのイラストは、どんな企画やどんな記事にマッチしますか?どんな仕事をしていきたいですか?いしつく!に教えてください。わからなければ、一緒に考えましょう。

いしつく!は、
がんばるイラストレーターさんを応援します

ひと月に一件でも仕事が取れればじゅうぶん元が取れます。

いしつく!は月額制です。ウェブサイトはうまく使えば重要な仕事の窓口になってくれます。それは、現実世界でお店を構えるのと同じようなもの。仕事の元手とすれば破格の安さです。もちろん、経費として計上できます。

「自分のやり方」にこだわりすぎない人が成功する

イラストレーターさん・クリエイターさんは、仕事が増えるように皆それぞれに努力しています。でも、その努力の方向を間違えている人も実は多いのです。
クリエイターさんならではの「コダワリ」は作品には必要不可欠なものですが、いざ営業や経営の面になると悪い影響が出やすいもの。いしつく!を利用いただくことで、客観的な視点を保つことができます。他のメンバー様とも切磋琢磨しながら、一緒に「強いイラストレーター」さんを目指しませんか?